固定費2

固定費、固定支出というのは、固定的な費用、すなわち、生活に伴う活動の程度、活動の度合いに左右されない一定額の支出で、見積もることがしやすく、また支出を抑えることをしにくい支出ということでした。

このことを図に表すと、家計簿で収支を記録した場合、特に支出に着目してみると

平成○年支出

予算

支出に着目したグラフ

1月

2月

3月

12月

支出の総金額は、固定支出とそれ以外の非固定支出にわけることができます。

そして、非固定支出のことを、固定支出の分類の面から区別をしやすいように、固定の反対の変動と名称を変えて、変動支出といいかえると、

総支出変動支出固定支出・・・・

というように、いままでの支出というのは、変動支出と固定支出をあわせたものだったんだと、考えることができます。

また、また実際の支出にも変動・固定の分類を適用することができるということは、予算についても固定・変動の分類を適用することはできますね。ということで①の式は

予定支出予定変動支出(予定)固定支出・・・・①’

ということも同じくいえることになります。

固定支出に括弧がついているのは、固定支出については、もとから金額が固定されていて、予定という考えは必要がないので括弧にしました。

では、変動・固定の分類の概念をおぼえてもらうことによって、家計管理上何がどうなるのかというと、収支を分類することによって少し家計管理がしやすくなる、といった感じでしょうか。

Home家計簿掲示板相互リンクお金のことば・格言

copyright © since 2005/12/22当サイトの内容・構成・デザイン・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止です。
当サイトの情報・内容は、私個人の判断に基づいて作成され、いかなる損害が発生した場合も賠償責任は負いません。